2003年 10月

  【CL】 「FCポルト×レアル・マドリード」 《 Cafesta 》

チャンピオンズリーグ(CL)「FCポルト×レアル・マドリード」を観た。

Rマドリードは相変わらず点を取るね。
点を取られそうになることも同じくらい多い気もするけど……w  どこからでも攻撃できるって感じだよ。
エルゲラのヘディングシュートとジダンのシュートが印象に残った。

あと、ジダンの出血にはちょっと驚いた!
あんなにも血が流れ落ちるのは初めて見たよ……(>_<)
でも、後半は包帯も取れていたくらいだから、意外に大丈夫だったのかな~?

あと、試合後のデータではポルトの方がシュート(枠内も含む)が多かった。
あまり意外ではなく「いつものこと」なのかも知れないけどね(^^;

結果を書くのが遅れたけど、 FCポルト 1-3 レアル・マドリード だった。
順当と言えば順当なのかなー。

最近サッカーの試合をあまり見なく(見られなく)なった。
Jリーグへの興味もかなり薄れてきているし……。
あと、観戦と観戦との間がけっこう空くのにも慣れてきた。
今はこのくらいのペースがちょうど良くなってきた感じだから、不満はあまり感じなくなってきたよw

でも、たまにはRマドリード以外のチームの試合も見たいと思うけどね……(^^;

それから。
今日の深夜2:00から「チャンピオンズリーグ(CL)ダイジェスト」が始まるw
ようやく他のチームの様子が分かるよ~w

   番組改編(アニメ) 《 Cafesta 》

今の気温は20℃で、ちょっと寒い。
家の中では裸足でいることが多かったけど、そろそろ靴下をはかないと冷たいかな……。

窓を開けるとキンモクセイの匂いもしてくるようになって、秋になったな~という感じがした。
ついでに金星も見たけど、まだまだ明るかった。


10月はテレビ番組の改編の時期。
当然、アニメ番組も変わる。
「カレイドスター」(今見ている中では一番好きな作品)もいつの間にか放送時間が変わって、明日(土曜日)の朝9:30からになっている。(テレビ東京系) あやうく見逃すところだった……。

新番組もたくさん始まるけど、見たいと思うのは少ない。
期待しているのは「君が望む永遠」
PCゲームが元になった作品だけど、とても評判がいいので、どんな話なのか楽しみにしている。

   ◎ 一人で考えていたころの日記 《 Cafesta 》

昨日の宣伝(?)でメインのHPを見た人もいるんだろうなー。
そう考えると何だかちょっと恥ずかしい感じもするけど……。
やっぱりボクのことを知って欲しいという気持ちが強いからねw

まだネットでも友達が全然いなくて、自分一人で考え込んでいたときに書いたことばかりだから、自分でも今読むとちょっと抵抗を感じるような文体だったりするからね……。

どこまで書いていいのかよく分からなかったから、不快感を与えるようなものになってしまっているかなーとも考えるけど……。

体のこととかも書いてあるしね。
ボクにとってはとても大切なことだからどうしても書いておきたかったし……。

あの「男性の感覚」には絶対に戻ってきて欲しくないと思っている。

生まれて初めてというくらい、今はストレスがなくなって快適な状態が続いているから、以前の状態に戻るのだけは絶対に嫌だと思っている……。


それから。
カフェの日記とメインHPの日記(ほとんど編集後記w)の他にも、実はボクは日記帳にも日記を書いていたりする……w
やっぱり紙に向かわないと書くことが思い浮かばない感じがするから、今でも続けているんだ。
個人的なこととか、寝る前に思いついたことをメモするくらいだけどねw

家族にカミングアウトして病院に行き始めたころは、色々な感情があふれ出てきて、毎日1ページくらいのペースで書き続けていた時もあったよ(^^;
一通り思っていることをぶつけないと眠れないような感じにもなっていた……。

そのころの日記をちょっと読み返してみた。
今読むと、自分でもかなり恥ずかしい感じがする……(^^;
思春期のころの日記を読むときの感覚に近いかなーw
こんなことで悩んでいたのかーというような感じ。
そんな風に割と冷静に読み返している自分に気づいて、ちょっと安心しているところもあるよ。
気持ちに余裕が出てきた訳だからねw


このごろはカフェで日記を書いて、HP巡りと書き込みをして、あとは眠くなるまでチャット、というような日々が続いている……w

人と話をするのが楽しいと思えるようになるなんて、ちょっと前までの自分には全然考えられなかったことなのに……。


しばらくメインHPの更新をさぼってきてしまったけど、ようやくまた見直したいと思うようになった。

それで……。
まだ一人で悩んでいたころに書いた日記もアップしようと思っているんだ……。

日記をそのままタイピングするだけだから、文章を考える時間もかからないしね。
(これが本音かもw)

自分がどういう風に変わってきたのか、もう一度確かめたい。

  2003年1月の日記 《 Cafesta 》

今年の1月の日記を書き写した。
書き直したい気持ちをこらえて、できるだけ文章はそのままにした。
未熟なところが多い……(^^;

ちなみにまだ「w」が「笑い」の意味だということさえも知らないころだったw
語尾に使っていたのは、「……」と(笑)の二つだけ。
元々は紙に書いた日記だから、顔文字は使っていないしねw



このころはちょうど目立ち始めたころだったので、胸のこともよく書いてある(^^;
ずっと痛かったけど、嫌だなんて全然思わなくて、成長している証拠だと思うとかえってうれしかったくらいだったw
そんなことがボクにも起こるのかどうか、半信半疑で不安もあったから……年齢的にもね(--;
「第二の思春期」を迎えることができたんだと思うと、本当にうれしかったよww

  誕生日

今日はボクの38回目の誕生日。

そして、実はホルモン剤を飲み始めて1年になる日でもある。
最初に飲んだのは去年の誕生日だったからw

たまたま薬が届いたのが10月8日だったからで、別に狙ってたわけじゃないんだけどね(^^;

それから毎日飲んできた。
最初はなかなか効き目が現れないから、多めに飲んだこともあったけど……。

より効き目のある飲み方もネットで研究して、ネットの掲示板に書かれた情報を何日もかけて読んで参考にして……。

飲み忘れることもたまにあったけど、まる一日というようなことはなかった。
8時間おきとか12時間おきとか、時間を決めて定期的に飲むようにしていたので、忘れないようになった。

それまでのボクはけっこういい加減な所もあったけど、このおかげで生活が規則正しくなったような気がするw
お酒は元々飲まなかったけど、薬には良くないと思って、コーヒーとかもあまり飲まないようになったし……。
体の調子にいつも注意するようになった。

金銭的にもあまり無理はかからなかったから、それも良かった。
今まで無理なくずっと続けることができたw


そして今日、ちょうど1年が経過した……。

ボクにとってはこの1年というのはこういう特別な意味も持っていたよ……。
「2度と精子が作れなくなるのに、半年から1年……」ということのようだから、今日が来るのをずっと待っていたんだ……。

自覚症状は全然ないんだけど、体が抵抗するような感覚も全然なかったし、ボクの場合はもうとっくにその機能はなくなっているとも思うけどね。

これで少なくとも「男性」ではなくなったような気もして、とても落ち着いた気分になっている……w

  誕生日 《 Cafesta 》

今年は今日が十三夜。
いつも、ススキを飾ってお供え物をしている。
十五夜の時もそうだったけど、こういう行事は必ずする家なので……w

そして、玄関は開けっぱなしのまま。
夜はけっこう寒いのに……。
まあ、仕方ないけどねw


えーと、それから……。
今日はボクの誕生日でもある。

歳を取るのは嫌いじゃない。
月日が流れなかったとしたら、苦しかったことも消えていかないし、楽しい思い出もできなくなっちゃうしねw

誕生日が来たからといって、今日で一年分いっぺんに歳を取るわけじゃないし……(^^;

生まれてからの日数が、  38×365+9(うるう年の分)=13,879(日)
になっただけのことだ。
(計算、合ってるかな?w)


そう言えば、『不思議の国のアリス』で
「誕生日じゃない日」を祝うお茶会というのがあった。
そうすれば、ほとんど一年中祝うことができるという理屈なんだろうけど……w
こういうアマノジャクな考え方って、昔からボクは好きなんだよ……(^^;


それから、えーと……。
ここまで書いてきて言うのも説得力がないかも知れないけど……(^^;

お祝いの言葉を言ったり言われたりするのが嫌いという訳じゃないよ。
相手に気持ちを伝えることができて、あたたかい気持ちにもなれるしねww

そういうことが自然にできるから、誕生日は好きだよw



それから、今日は「木の日」でもあるということを最近知った。
「十」と「八」を合わせると「木」という漢字になるから、というのがその理由……。

理由はともかくとして、植物好きだからちょっとうれしい気もするw

ちなみにメインHPのタイトルは"Private Tree"だけど、これは偶然の一致w
この時は「木の日」があるなんてことも知らなかったしね。

『癒しの葉』(紫堂恭子)というマンガから、「樹」と「根っこ」を思いついた。
人の心の光と影みたいなことも描かれていて、とても印象に残っていたから。
紫堂恭子さんのマンガはみんな好きだけど、これは特に好きな作品だよw



今は気楽に過ごしていけるようにもなったし、これからも同じようにしていくつもりだよw

今までがそうだったし、これからもずっとこの気持ちのままでいられる自信があるよ。
これが自分のペースのような気もするw

  サッカー「チュニジア×日本」 《 Cafesta 》

今日になってから、サッカー日本代表の対チュニジア戦を見た。
当日は放送があるのをすっかり忘れていて、昨日慌てて再放送をビデオに録って、それを今日見たんだけど……(^^;

シュートチャンスはチュニジアの方が多かったし、日本の攻撃は何度もオフサイドになった。
互角に近かったけど、全体的には日本の方が押され気味だったような感じがした。

でも、試合後のテロップには「チュニジアに快勝」とか出ていた……。
内容で圧倒していたとは思えないし、1-0で快勝と言うのは……(^^;


合宿合流前の「秘密会議」の成果が出たのかも知れないけど、中田と柳沢のコンビネーションが良かった。
柳沢は前よりももっと自信を持ってプレーしているようにも見えた。

それから今までほとんど知らなかった選手だけど、今日が初出場だった加地が良かったw
ゴールも決められればもっと良かったんだけど、惜しかったな……。


次のルーマニア戦も楽しみw

  ◎ 高校の同窓会

今晩、高校の同窓会がある。

あまり話題に入っていけないような気がするし、どうしようか迷ったんだけど、参加することにした。

ボクの心のこととかも話せるといいな~と思っている。
ネットで話すだけでなくて、リアルでも話をしたいという気持ちが強くなってきたから、ちょうど良い機会だとも思うしねw
正直に言うと、不安も少しあるけど……。

隠そうとするのは変だとも思えるし、悪いことをしているみたいに思うのは嫌だし……。
ボクの「根っこ」の気持ちだからね。


帰ってきたらこの下に書くね。↓

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

卒業してから20年くらいたってからの高校の同窓会。

最初は不安もあったけど……。
とてもうれしい気持ちになれたw
ボクにとって忘れられないものになった……ww

出席者は30人くらいだった。(多い!w)
そして、終わりまであまり人数は変わらなかったw


<6時>

一次会。

場所はとても近所で、歩いて5分か10分くらいw
歩いて行ったけど、近づくにつれて緊張していくような感じだった。

中に入って、先生にあいさつをしたりして、話をした。
これで少し調子が出てきたけど、まだ緊張感があった。

次々にクラスメートが来たけど、やはり忘れていることも多かった。
雰囲気とかはあまり変わっていない感じがしたし、どこかで見た感じだとは思うんだけど(当たり前w)、すぐに思い出せたり、思い出せなかったり、色々だったw

やっぱりすぐに名前が思い浮かばないことも多かった……。
でも、ちょっと話をするだけで、頭の中でスイッチが入ったように思い出せるから、それも不思議な感じがした。

普通に話をするだけで緊張するのでは、心のこととかはとても話せないと思った……。

でも、一人の友達に話すことができた時から、気持ちが変わってきた。
それから周りの友達にもけっこうスムーズに話をすることができたw
自分でも不思議だったけど、不安を感じることもなく、自然に話すことができた。
最初は軽く話しておくだけにしようと思ってもいたんだけど、いつの間にかけっこう深いところまで話していた……w


料理が出てきて、ビールを飲んだ。
お酒は久しぶりだったけど、飲んでも別に何事もなかった。
相変わらず飲んでも変わらないというのが分かったけど……w
理性ははっきり残ったままで、眠くもならなかった。
特に弱くはなっていないみたいだった。

料理もほとんど全部食べた。
普段は絶対に食べないような刺身まで……。
そういうの苦手な物にもチャレンジしたいような気持ちになっていたw


やがて、一人ずつマイクの所に行って近況報告をする時が来た。
自分のことを話すことはあるかも知れないと思っていたけど、やはり緊張した……。
最初は頭の中で話すことをまとめようとしたけど上手くいかなかったので、話すことをメモに書いた。
今まで人に話すとき、頭が真っ白になって話せなくなることも多かったので……。

ボクの番が近づくにつれて、少し緊張してきた。
でも、今までのとは違って、心地よい感じで不快なものではなかった。

話したのは、近況のほかには、髪型がずっと変わっていないこととか、思想的にフリーになったこととか……w
心のこととか、体のこととか、自分のHPを持っていることも話した。
女性ホルモンのこととか、胸のこととか、「生理現象」がなくなったこととか……w
そして、それで気持ちが落ち着いているということも話した。
ボクとしては割と普通に話すことができた。
恥ずかしいという気持ちはあまり感じなかった。

話した後も少しドキドキしていたけど、話せて良かったという充実感があった。


<9時半過ぎ>

二次会はカラオケだった。

カラオケなんて何年ぶりか分からないくらい、とても久しぶりのことだ。
こんな大人数のも初めて。
歌には詳しくないし、知っている歌はとても少ない。
本を見ても、ちゃんと歌えそうなのは童謡くらいだ……(^^;

でも、ふと「ブルーウォーター」という文字が目に留まった。
「ふしぎの海のナディア」の主題歌だ。
大好きな作品で何度もアニメを繰り返して見ていたし、CDもよく聴いていたから、歌ったことはなかったけど、これなら何とかなると思った。
無謀かとも思ったけど(^^;

そして……。
とりあえず、何とかはなったw
高い声は出せなかったけど……(--;
思ったよりもドキドキはせず、けっこう楽しかったw

そして、2曲目を探していて目に入ったのは「ムーンライト伝説」だった。
「美少女戦士セーラームーン」の主題歌だ。
アニメの全シリーズを見ていたし、CDでも聴いていた歌だから、歌ったことはなかったけど、これも何とかなると思った。
ちょっとした勇気はいるけど……(^^;

そして……。
割と上手くいったw
ちょっと恥ずかしかったけど……(*^^*;
楽しかったw


ほかの人の曲を聴くのもけっこうおもしろかった。
曲の題名は分からなくても、聞いたことがある曲が多かったので、退屈しなかった。
歌詞の内容によっては、ちょっとこみ上げてくるものもあったしね……w


<深夜2時半過ぎ>

カラオケが終わった。
楽しかった♪
全然眠くならなかったし、いつの間にこんなに時間がたったのだろうという感じだった。

みんなで、写真も撮った。

そして……。
別れるときはさびしかったけど、あたたかい気持ちにもなった……w
とても力づけられた感じもしたww
みんなの心遣いも感じられて、それもとてもうれしかったw


帰るとき、雨が降っていたけど、雨の日の散歩が好きなボクにとっては全く問題はなかったw
家に帰るまでの間、涙も出てきた。
もちろん、悲しいものではなくてうれしいものだったw
思い切って言って良かったと思った。
そうしなかったら、こんな気持ちにはなれなかっただろう……。

しばらく眠れなかったけど、その後はぐっすりと眠ることができたw

  見知らぬ男の子 《 Cafesta 》

家の近くの細い路地を自転車で走っていると、向こうから歩いてきた小学校4・5年生くらいの男の子に声をかけられた。

男の子 「向こうの空を見てみなよ」
ボク 「えっ?」
男の子 「カラスがたくさんいるよ」

いきなりそんなことを言われてちょっと戸惑った……。
それからよく顔を見てみたけど、やっぱり知らない子だったし……(^^;
とりあえず自転車を止めてその子が指さす方を見ると、ビルの上にカラスが20羽ほどいるのが見えた。

男の子 「さっき、すごいけんかしてたよ」
ボク 「ふーん、そうなんだ。すごいね……」

少し間が抜けた受け答えしかできなかったけど、その子はそれで満足したようだったw

ボクもカラスを見ていたけど、もうけんかをする様子はなかった。
しばらく一緒に見てから別れたけど、男の子の方はまだ「これからどうなるんだろう?」とつぶやきながら、カラスの方を見ていた。

カラスのけんかが珍しくて、誰かに言いたくて仕方がなかったのだろうと思った。
不思議な感じもしたけど、何だか微笑ましい感じがして楽しかったw

  オフ会 (2日分の日記w) 《 Cafesta 》

おとといと昨日と、二日続けてオフ会をした。
楽しかった♪
今日になって日記を書き上げることができた。
(ずっとさぼっていた訳じゃないからね……w)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
10月19日(日)

カフェのチャット仲間とのオフ会があった。
みんなアバターとかからイメージしていたのと何となく似た雰囲気があった。
ボクもそうだと言われて、実は内心はかなりうれしかったw


まず、みんなでカラオケをした。

ボクが歌ったのは、「ブルーウォーター」と「ムーンライト伝説」
先日の高校の同窓会の時と同じw
出来も……やっぱり前と変わらなかった(^^;

それと、少女革命ウテナの主題歌の「輪舞-revolution」も。
よく聴いてはいたけど、歌ったのは初めて!
難しい歌だと分かっていたし、無茶は百も承知だったけど、好きな歌だから……w

「自分の居場所 存在価値はなくせない 自分を守るために」
とか、ほかにもたくさん気になる言葉があるのに改めて気づいた。

歌の上手な人が多かった。
歌のイメージとぴったり合っている人もいた♪
楽しかったw


それから、食事をした。
外食するのは、いつも新鮮な感じだ。
「ドリンク・バー」というのにしたのも初めてだった。(^^;

けっこう色々なことを話せて楽しかったw
心のこととか体のこととかの話でも、目の前にいる人にも普通に話せるようになれた。
HPやチャットで伝えるのよりも、それがもっと強く実感できた。

オフが終わった後は、友達の家でゆったり過ごしたw
たくさん話ができたし、とても楽しかった♪

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
10月20日(月)

今日も少人数のオフ会ができることになった。
(昨晩のチャットで急にできることになったw)
ボクにとっては昨日の続きのような感じだ。

みんなで山へドライブに行った。
紅葉も少し始まっていて、きれいな景色を見ることができた。
風が冷たかったけど、空気がおいしかった。

車の中でも色々な話ができて楽しかったw
時間もたっぷりあったしねw

美味しい物を食べて、おみやげも買ってきた。


それから、車で帰途に就いた。
ボクにとっては生まれて初めてとも言えるような長い距離の運転になる。
多少の不安はあったけど、帰るだけだし、いくら遅くなっても支障はないので、心にゆとりはあったw

多少迷うこともあったけど、幹線道路に出られれば安心だw
途中で休憩するときに右折してお店に入って、左折して出るということもしたけど……。
しばらくして、通り過ぎたはずの場所にまた入ったことに気づいて、間違いに気づいた。(^^;
道路の番号が違っていなかったから、つい油断してよく確かめなかった……w

それくらいのことで、特に何事もなく無事に帰れた。
今までのことを色々思い出しながらだったので、それほど長く運転した感じはしなかった。
車の運転も少し自信がついたw

家に付いて、少し「夕方寝」をして、それからまたチャットをしたw
いつものメンバーだったけど、実際に会ってからのチャットはまた少し違う感じがして、おもしろかったw

  記憶として保存 《 Cafesta 》

今日は暖かかった。
それで、また寒くなる前に……と思って、部屋の整理をした。

もう読まないような本や雑誌がけっこうあるので、それを分けて置いた。

以前は、もったいないと思ってずっと取っておこうと思っていたけど、今はそういう執着がかなり少なくなっていることに、改めて気づいた。


本があっても読まなかったらただの飾りだから、物で保存するだけでなく、記憶として保存するようにしたいと思った。

本当に好きなものだけ読むようにした方が効率が良いし、時間も有効に使える。

あまり必要のない物はなるべく少なくして部屋をスッキリさせて、ついでに気持ちもスッキリさせたいと思った。



でも、もう遊ぶことはないようなゲームもたくさんあるけど、なかなか手放す気になれないのも事実だったりする……w

  カミングアウト・その前 「計画書」

いつの間にかもう月末になってしまった……;;

最近はカフェ(Cafesta)の日記も飛び飛びだ。
メールとかいろいろな文章をたくさん書いていたから、さぼっていた感じは全然しないけど……w

そして、ようやく「計画書」がまとまった。
ノート2ページにぎっしり書いてあったので、思いのほか時間がかかった。

大体は今思っていることと同じだけど、違うこともたくさんあることに気づいた。
それはまた後で書こうと思っている。

  カミングアウト・その前 「計画書」 《 Cafesta 》

今年の1月、家族にカミングアウトする前に何をどう話したらよいか考えていたことをノートに書き出していた。
それをまとめてみた。(今ごろ……w)

今思っていることとちょっと違っていることもあって、ボクの気持ちもけっこう変わっている(成長している?)ことにも気づいた。



カミングアウトから10ヶ月くらいたった。
家族に理解されてきたという手応えはあまり感じないけど、関係は悪くなっていないと思う。
少しずつ良くはなってきていることだとも思う。

オフ会が決して「あやしい集まり」なんかではないことも説明したしねw
カラオケとか食事とかをするだけなんだけど、どんなことをしたか、紙に書いて渡したよ……(^^;

ネットの出会いで色々事件が起きてるから、心配しているのだろうけどw

以前とは比べ物にならないくらい行動的になっているから、その点では安心しているようだw

ページの上へ ↑

inserted by FC2 system